様々なプランを利用

女性の耳

補聴器は年々小型化、軽量化が進んでいます。機能も随分と進化しています。まるでスマートフォンのようです。補聴器はスマートフォンと同じく、とても高額です。10万円を超える機種も珍しくはありません。スマートフォンなら買う前に試してみれば納得の行くものを見つけることができるでしょうが、補聴器はなかなかそうはいきません。ある程度使い続けてようやく、しっくりくるか来ないかがわかるようです。特に初めて補聴器をつけるのであれば、補聴器そのものに違和感を覚えるでしょう。よくわからないまま10万円も投資するなら、いっそのことレンタル補聴器を試してみてはいかがでしょうか。レンタルと言っても最新機種もあり、聴こえの調整もしてもらえます。補聴器には耳かけ型と耳穴型とありますが、実際に使ってみなければどちらがいいかわかりません。それぞれに一長一短があるからです。

レンタル補聴器の利用料は月3000円台からあります。高機能なものだと月5000円を超えるものがあります。レンタルだと、気に入らない場合は機種変更できますし、聴こえづらいことがあれば無料で調整もしてもらえます。いずれは補聴器を購入するために、いろいろ試してみたいのであれば利用料の安いプランで試してみるといいでしょう。気に入った機種が見つかれば、その機種を買取りしたいのであれば、買取プランを利用するといいでしょう。レンタル料が新品購入価格に達した時点で、その補聴器が自分のものになるプランもあります。いずれにしても最初は、いくつかの機種を試してみて自分に合うものを探してください。購入するなら、それからでも遅くはないでしょう。